小学校 研究主任のお仕事(4年生の担任)

30代で教務主任になり、日々の仕事について書いてます

教育実習2

 教育実習生がついて2日目。

 

 運動会も近いので、1、2時間目は運動会の演技の練習をやりました。2回目ということもあり子どもたちも演技で使う音楽になれ、いきいきと踊れています。私は完ぺき主義的なところがあるのでついつい、指導に熱が入ってしまう。

 

 このような熱いところを見せていいかと反省しました。もっとスマートにという思いがありました。

 

 応援団の練習では、赤白に分かれて応援歌をやりました。声掛けをすることで子供はどんどん盛り上がっていきます。恥ずかしがっている子も、乗り気でない子も雰囲気にのまれていきます。

 

 クラスや学校ってこういうところがありますね。一人ではできないことが、みんなならできる。

 

 

 算数は、三角形を作図しています。一辺とその両端の角度がわかっていると三角形を作図できますが、その角度をはかることが子どもたちには難しいです。しかし、今は実習生がいるので、2人で分担してみていきます。子どもたちは実習生が見てくれるとうれしそう。私が見ると・・・。

 

 若さっていいなと思いました。