小学校 研究主任のお仕事(4年生の担任)

30代で教務主任になり、日々の仕事について書いてます

教育実習10

 実習生が研究授業を行いました。一般的には研究授業は3週目から4週目に行うものと認識しています。しかし今回は、担当教授の都合と学校の都合により3種目の初日に行うことになりました。

 

 実習生には大変申し訳ないです。

 

 算数「わり算の筆算(1)」の第1時。単元の導入ということもあり、前学年の復習からはじめ、具体的操作を入れて80÷4の計算の仕方を考えるという課題でした。

 

 授業後の研究会には有志の先生が参加してくださり、一つ一つ指導してくれました。授業で大切にしていること、声の大きさ、板書の仕方、漢字の書き順など。

 

 自分自身改めて勉強になりました。

 

 実習生を持つことができてとても幸せでした。