小学校 研究主任のお仕事(4年生の担任)

30代で教務主任になり、日々の仕事について書いてます

教育実習1

 久しぶりに担任に復帰して、1月が過ぎました。なかなか、リズムがつかめませんでしたが、毎日子供たちと笑って過ごせています。

 

 そんな中、教育実習生を持つことになりました。

 

 自分が教育実習をしたのは、2001年度。もう15年も前のことになります。さてどのようなことをしたかと思い出しますが、もううすぼんやりています。

 

 本日、実習生に話したことは、

① 子どもの名前と顔を一致させること

② クラスのシステムを一週間で把握する

 

 この2つです。

 

 子どもたちは大歓迎。しかし、これが一時的なものになるか、最後まで続くかは、実習生の姿勢で変わりますね。